スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アザラシ・アザラシ・アザラシ@Big Sur

年末年始4泊5日の海岸線の旅、最終日。前日見そびれたアザラシを見に、再び一号線へ逆戻り。

アザラシ見学ポイントはHWY-1沿いにあり、Big Surの南の端。南から行くとCambriaの12マイル北。Hearst Castleの入り口を過ぎ4マイル程の左側。「Elephant Seal Watching Point」の看板が目印。

ビジターセンター等はないので、ナビにセットできる住所がないのが困りモノ。途中不安になってHWY-1を下り、人に聞いたりしつつ、なんとか到着。

いたいた~。海岸線アザラシだらけ。Elephant Seals(象アザラシ)という種類のアザラシさん達。

12月から3月が出産と子育て時期で、一番多くのアザラシが海岸で見られるそうです。

ElephantSeals

こんな近くで見れるんです。

ElephantSeals

こちらがオス。確かに象に似てるわね。

ElephantSeals

メスとベイビー!!!

ElephantSeals

体に砂をかけるのは、体を冷やして、日焼け止め効果もあるとか。

ElephantSeals

ゴローンとお腹を見せている子や、

ElephantSeals

海に向かってみたり、

ElephantSeals

グオッ、グオッとなにやらおしゃべり。

ElephantSeals

チョーかわいい。見飽きません。1時間かけて逆戻りしてきた甲斐がありました。

アザラシを満喫した後は、旅の最後はやっぱりここよね。つづく。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

絶景だらけのドライブコース@Big Sur

Big Sur(ビッグ・サー)は、カーメルの南から一号線を約90マイル(144km)の絶景ドライブコース。

Big Sur Hikesと、shina_poohさんのブログを頼りにBig Surでハイキング三昧をもくろんでいたものの、ぺブルビーチゴルフ場に行ったり、チョッピーノ食べに行ったりしていたせいで、カーメル通過が既に2時。

絶景ドライブスタート。走っては止まり、走っては止まり、

BigSur

空が青くて、海が緑で、波がどどーん。これぞカリフォルニア。

BigSur

人が入ると景色の壮大感がよりわかるような気もする。

BigSur

牧草地帯もステキ

BigSur

ハロー牛さん、

BigSur

まず立ち寄ったのは、Pfeiffer Beach(ファイファー・ビーチ)。

北から向かうと、HWY-1からSycamore Canyon Rdを鋭角に右折し、約2マイル、ほそーい道を下る。Sycamore Canyon Rdの右折ポイントに看板や、道路の名前はなく、曲がった後に下の案内板あり。
ナビ設定用住所:Sycamore Canyon Rd Big Sur

BigSur

無人駐車場入り口で5ドル払い、ビーチは駐車場のすぐそこ。

BigSur

穴の開いた岩から太陽の光が差し込む、ワイン色の砂のビーチ。

BigSur

BigSur

夕日を待つカメラマンの数々。

BigSur

ここでそんなに長居をするつもりもなかったのに、

つめたーい海にちょびっと足をつっこんでみたり、

砂のお城を作ったり、

BigSur

へんなムチ(海草と思われる)で遊んでいたら、

BigSur

あっという間に夕暮れの時間(冬は日が沈むのが早いのね)。

BigSur

こりゃ大変とあわててBig Sur Bakery & Restaurantに向かうも、パンはほとんど売り切れで、

BigSur

BigSur

絶景のレストランだと聞いたNepentheに行くと既に日が沈みつつあり、旦那が夕焼けを撮るにはイマイチな場所だというので、慌てて場所を変え、

BigSur

BigSur

最後にこんな夕焼け写真を撮りました。

BigSur

そしてあっという間に日は暮れ、Big Surの残り2/3のドライブは真っ暗なくねくね山道をただただ走ることになったのでした。

海に落ちる滝、マックウェイ・フォールズも見そびれ、あぁ、アザラシーーー。

出発が午後2時っていうのがなによりの敗因かと。Big Surを満喫するには確実に丸一日必要です。いやはや。

Big Sur Hikes
http://www.hikinginbigsur.com/hikes.html

Big Sur Bakery & Restaurant
47540 California 1 Big Sur, CA 93920
831.667.0520
http://www.bigsurbakery.com/
Bakery: Opens daily at 8 am
Lunch: Mon – Fri 11 am to 2:30 pm
Brunch: Sat & Sun 10:30 am to 2:30 pm
Dinner: Tue – Sun 5:30 pm to close

Nepenthe
47540 California 1 Big Sur, CA 93920
(831) 667-2345
Lunch: 11:30 - 4:30
Dinner: 5:00 - 10:00
http://www.nepenthebigsur.com/
Open 7 days except Thanksgiving & Christmas

この日は、真っ暗なくねくね道を100マイル弱も走りどっと疲れ、サンルイスオボスポ泊。しかしアザラシがどうにもあきらめきれず、翌日最終日、再び1号線を逆戻りしたのでした。つづく。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

モントレーで絶品チョッピーノ @Phil's Fish Market

shina_poohさんのブログで見て、絶対行きたいと思っていたお店。Phil's Fish Market & Eatery

モントレーの約30分北、モス・ランディング(Moss Landing)という小さな町にチョッピーノがおいしい店があるという。

元旦も10-8pmまで営業しているということで、めでたく元旦ディナーはこのお店と決めていたのにサンフランシスコで遊びすぎて行きそびれ、しかしやっぱりあきらめきれず、翌日、ぺブルビーチゴルフ場見学の後、101を逆戻り。

海の近くの倉庫のような外観のお店。お昼時、お店の前の駐車場は満車で、お店の周りも路駐だらけの人気店。

FishMarket

お店に入るとまずお魚やさんと、バーカウンター。

FishMarket

さらに中にレストランの注文カウンター。

FishMarket

私は心に決めていたボール入りチョッピーノを。ガーリックトーストとサラダ付($20.95)。

想像通り、いやそれ以上。カニ、えび、イカ、ホタテ、マグロに貝類。とにかく魚介類がざっくざく入ったちょっと辛いトマトスープ。ものすごーーくおいしかったです。わざわざ戻ってきた甲斐があったというものです。
一人ではさすがに食べきれない量だったので、ありがたく持ち帰り、残りは夜にホテルの電子レンジでチンしてまた頂きました。

FishMarket

旦那はShrinp&Chipsを、娘はまたもクラムチャウダーを。いずれも美味しかったけど、やっぱりチョッピーノが一番。

FishMarket

FishMarket

日の当たるサンルームでビール飲みながら絶品チョッピーノをいただき、とってもシアワセでした。

FishMarket

Phil's Fish Market & Eatery
http://www.philsfishmarket.com/
7600 Sandholdt Rd.
Moss Landing, CA 95039
831.633.2152

Open 7days 10am–9pm
Closed on Thanksgiving Day & Christmas Day
予約は取らないお店。

本来この日は朝からBig Surに向かうはずだったのに、そんなこんなでとうにお昼過ぎ。やっとBig Surに向け出発。

海岸線ドライブのはじまるCarmelを通過したのが既に2時過ぎでした。

ということで、Big Surドライブにつづく。

ブログランキングに参加しています。(ロサンゼルス情報じゃないけど)応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

急に思い立ってぺブルビーチゴルフ場見学@Pebble Beach Golf Links

年末年始4泊5日の海岸線の旅、4日目の朝@モントレーのホテルのロビーで近隣観光地図を見て、かの有名なぺブルビーチゴルフ場が近いことに気づく&これは行っておくべきでしょ。と、急遽行ってみることに。

ぺブルビーチゴルフ場っていうのは、一つのゴルフ場だと思っていたら大違い。ゲートに囲まれたペブルビーチリゾート内には、一番有名なPebble Beach Golf Linksの他にもゴルフ場が3つ。ロッジや、バケーションハウスや、なんとここに住んでいる人たちもいたのでした。
ゲートで入場料を払いました。$9.75(2013年1月現在)。

Pebble Beach Golf Linksは海岸沿いのこんなすごいゴルフ場。

Pebblebeach
(http://www.google.com/より)

The Lodge at Pebble Beachの駐車場に車を停めると、海沿いに歩ける道があり、1番ホールと18番ホールが見られます。

PebbleBeach

かのジャック・ニクラスが、「人生であと一度だけプレイできるとしたら、ぺブルビーチを選ぶ。」と言ったとか。

PebbleBeach

「芝のコンディションが最高」と、旦那がうらやましそうな目でつぶやいていましたよ。

PebbleBeach

因みにゴルフのお値段は、
Pebble Beach Golf Links
Resort Guests $495 incl. cart
Non-Resort Guests $495 + cart

ホテルはというと、
The Lodge at Pebble Beach
Garden View $715
Scenic View $825
Garden Spa Room $945
Ocean View $995
Ocean Studio $1,250
Suite (Main Bldg.) $1,825
Suite (Fremont) $1,875
Suite (Vizcaino) $2,050
Suite (Alvarado) $2,050
Suite (Colton) $2,325
Suite (Sloat) $2,425

PebbleBeach

これは、庶民は見学のみです。はい。

Pebble Beach Golf Links
1700 17 Mile Drive, Pebble Beach, CA 93953
(800) 654-9300
http://www.pebblebeach.com/golf/pebble-beach-golf-links

観光目的で来る人も多いようで、ぺブルビーチゴルフ場グッズが充実。
旦那はうきうきボールやら、ネームタグやら買い込み、

PebbleBeach

娘はおもちゃのゴルフカートを買ってもらい、ほくほく。

PebbleBeach

AT&T Pebble Beach National Pro-Amの歴代チャンピオンの前で記念撮影。
2013年は、February 4-10, 2013です。

PebbleBeach

ゴルフ場見学の後は、やっぱりあきらめきれず、チョッピーノを食べに逆戻り。つづく。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

2013年元旦にゴールデンゲートブリッジを望む

年末年始4泊5日の海岸線の旅、3日目は元旦、快晴!
いざゴールデンゲートブリッジへ。

まずはサンフランシスコから橋を渡ってすぐのビューポイントへ。

はじめて橋を歩いてみた。けど、1/4位であっという間に引き返す母娘。

旦那はグッド写真ポイントを求めてどんどこ進み、こんな写真を撮ってきてくれました。

SanFrancisco

SanFrancisco

驚いたのは、橋をジョギングしている人がいっぱいいたこと。重い砂袋みたいなのを担いで走っている人も。そういえば、Ghirardelli Squareから泳いでいる人も何人も見ました。みんなすごいな~。

SanFrancisco

そして、サウサリート側のビューポイントへ。

一方通行のトンネルを抜け、山を登り、何度か道に迷いつつ、ビューポイントへ。

SanFrancisco

Top 10 places to view the Golden Gate Bridgeによると、ここが一番のビューポイントだそうです。

■Battery Spenser
駐車場は、Conzelman RdxKirby Cove Rdの交差点付近。Google Mapで"Conzelman Rd/Kirby Cove, San Francisco"と入力すると、駐車場の場所が確認できます。
駐車場からゴールデンゲートブリッジに向かって徒歩で進み、突き当りの砲台跡地(Military Bunker)がビューポイントです。

ゴールデンゲートブリッジの通行料は、往復6ドル。帰りに払いました(2013年1月現在)。

ゴールデンゲートブリッジの後は、サンフランシスコ観光へ。

Ghirardelli Square近くのケーブルカー発着所からケーブルカーに乗ろうとしたら、待つわ待つわ。
15分おきくらいに出発するのですが、あんまり人数乗れないせいで、1時間近く待ったかな。

SanFrancisco

それでも久しぶりのケーブルカー。打ち鳴らされるベルや、急坂ブレーキに興奮。楽しかったです。

サンフランシスコの街で一番行きたかったFerry Building Marketplaceは残念ながら元旦お休みだったんだけど、元旦のユニオンスクエアは、意外にもデパートやブランド店が営業していて、テンションUP。

XMASTREE

娘はスケートがやりたーーいと騒ぐものの、チケットは既に夜の分まで売り切れでした。

しかしなぜに水着???

SanFrancisco

SanFrancisco

そんなこんなで意外と時間を費やし、shina_poohさんのブログで見て夕食に絶対行こうと思っていたチョッピーノの店の8時閉店に間に合わず。無念、ホテルに向かう。サンフランシスコを後にし、101を2時間ほど南に走って、モントレー泊。(しかしどうにもあきらめきれず翌日逆戻りしてチョッピーノ食べに行きました♪)

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

お気に入りの「ろく助塩」 風味最高♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。