スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタバーバラのワイナリーへ Melville Foley

よく晴れたレイバーデーのお休みに、サンタバーバラのワイナリーに行きました。

LAから順調なら車で3時間程で行けるサンタバーバラのワイナリーですが、1年半振り。

青い空に、一面のぶどう畑。なんとも絵になる景色です。

santabarbara

前回は、Foxenと、Alma Rosaの2軒。
今回も、2軒だけ。ダチョウランドと同じ246号線沿いにあるワイナリーに行きました。

まずは、Melville Vineyards & Winery

santabarbara

ステキなテイスティングルームで、8種類のワインをテイスティングしました。

santabarbara

シャルドネ3種類、ピノ3種類、シラー2種類。

santabarbara santabarbara

比べて飲めば多少味の違いはわかるものの、あれこれ語れる程のワインの知識はなし。

2007 Estate pino noir - Terracesが、フルーティーでなんともマイルドな口当たり。
おいしいな~と思いましたが、50ドルのワインは、わたしが日頃飲むには高いかなと思って、購入は思いとどまりました。

santabarbara

テラスで持参のお弁当を食べていたら、ワイナリーのおじさんが、デザートにどうぞ。とぶどうを一房くれました。
甘酸っぱくておいしいピノのぶどうでした。

santabarbara

santabarbara

まだ行くの~。と、ぶーすか言う娘をなだめすかして、2軒目は、同じく246号線沿いのFoley Estates Vineyard。こちらもビューティフルなテイスティングルームです。

santabarbara

santabarbara

5種類のワインをテイスティングしました。 シャルドネ2種、Dry Rose1種、ピノ2種。

santabarbara

フルーティーで、軽めだけど複雑な味のするピノ。こういうのが、サンタバーバラのピノの特徴なのかしら?ワインは奥深くてムツカシイ。甘めだけど口当たりさっぱりのDry Roseもおいしかったです。

今回行ったワイナリーはどちらもきれいで、ワイナリーの方もとても親切。ワインの知識もなければ、英語もおぼつかない私にも、やさしくイロイロ教えてくれました。
また来たいワイナリーです。

Melville Vineyards & Winery
http://www.melvillewinery.com/
テイスティング料: $10.00 で 8種類(グラスなし)

Foley Estates Vineyard
http://www.foleywines.com/
テイスティング料: $10.00 で 5種類(グラスなし)

2009/9/7時点の情報です。

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


スポンサーサイト

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

コメント

あら

サンタバーバラのワイナリーに行って来てたのね~。
私もついこの間Melville行って来たところです。
どちらも美味しいワインを作ってるし、
割とキチンと説明してくれる人がいるワイナリーなので、
私たちも好きです♪

それにしても、前回はちょっとマイナーというか
分かりづらい場所ばかり紹介してしまって申し訳ない。
Foxenは新しくて大きいテイスティングルームがオープンしてたので、
少しは分かりやすくなったかも(苦笑)。

Re: あら

momogeさん
前回はナビがなかったので、Foxenを探すのに1時間もかかってしまったけど、今はナビがあるからきっと大丈夫。Foxenの掘っ立て小屋みたいなテイスティングルームもとても楽しかったのに、新しくなっちゃったんですか?ちょっと残念かも。
説明されても大してわからないんだけど、かまってもらえるとやっぱりうれしいです。
感想を聞かれると俄然困るんですけどね。あはは。
またオススメのワイナリー教えてください。

No title

Melville も Foley も懐かしいです。どちらもきれいなテイスティングルームですよね。おっしゃるとおり、南のピノはフルーティでちょっと軽めな感じですよね。私たちが行ったときは Foley のグラスもらえたんですけどね。。

え、Foxen のテイスティングルームが新しくなったんですか?私もあの掘っ立て小屋のファンだったのに(笑)

Re: No title

shina_poohさん
テイスティングの値段って結構変わるし、当然飲めるワインもその時によって違うので、shina_poohさんのブログに書いてあったのを参考にして、何年何月何日現在と書きました。
そうか南のピノはフルーティで軽めなんですね。
どっしり重いタイプよりは個人的にはこっちが好みです。
コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

お気に入りの「ろく助塩」 風味最高♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。