スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混ぜて焼くだけアーティチョークディップ

日本ではほとんど馴染みのなかったアーティチョークですが、アメリカではとってもメジャーで、

アーティチョークのHOTディップは、どこのファミレスのメニューにもあるようなメニュー。

atckdip

Trader Joe'sの冷凍コーナーにあるこのディップも好きだけど、今日はアーティチョークハートの缶詰を使った超簡単ディップのご紹介。

atckdip

缶詰の中味。見た目ちょっとタケノコっぽい?

atckdip

材料:
アーティチョークの缶詰、パルメザンチーズ、マヨネーズ、ヨーグルト
(アーティチョーク、パルメザン、マヨネーズ、ヨーグルトの割合)

1.アーティチョークをみじん切りにする。
2.材料を全て混ぜて耐熱皿に入れる。
3.375度(190度)に温めたオーブンでぐつぐつ、焼き色がつくまで焼く。
4.熱々をクラッカーや、フランスパン、温野菜に添えて召し上がれ~。

atckdip

ほんとこれだけなんですが、アーティチョークの酸味と塩気のお陰でいい味になります。

※耐熱皿には薄めに(1-2cm)に広げて焼くといいようです。

夕食や、パーティーのあと一品にいかがですか?

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ


スポンサーサイト

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

お気に入りの「ろく助塩」 風味最高♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。