スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルメールを見にGetty Centerへ

Special Installation at the Getty Museum
Vermeer's Woman in Blue Reading a Letter
February 16–March 31, 2013


フェルメールの「手紙を読む青衣の女」を見に、Getty Centerに行ってきました。

まだ特別展はじまったばかりだし混んでいるのかなと心配していましたが、土曜の夜、がらがら。

フェルメールの展示は、はEast Pavillionの2F。

2Fにあがって最初の部屋に、フェルメールと同じく17世紀の有名画家、レンブラントのAn Old Man in Military Costumeの展示あり。

Getty

そして次の部屋に、ありました。

「手紙を読む青衣の女」Woman in Blue Reading a Letter

Getty

勝手に思っていたより小さい絵だったのと、あまり人だかりにもなっていなかったので、最初かるーく通りすぎてしまい、逆戻り。気持ち他の絵より多くの人が見ているくらい?

Getty

人も多くなかったので、遠くで見て、近くで見て、解説を読みつつ、そんな解釈ができるんだねと納得したり。400年前の世界に思いをはせる。

Getty
(クリックで拡大します)

フェルメールは、17世紀のオランダの画家。「フェルメール・ブルー」と呼ばれる鮮やかな青の表現が有名です。この青の絵の具は、天然鉱石ラピス・ラズリから作られている大変貴重な絵の具で、普通の青絵の具の100倍もの値段だったとか。現存する作品が三十数点しかないことでも知られています。
「牛乳を注ぐ女」、「真珠の耳飾りの少女」とかが有名です。

入場無料ってすごいよなー。しかも空いているし。日本では考えられない贅沢だと思いました。

夜のGetty Centerはなかなかいいムード。土曜の夜はカップル多し。夜の美術館デートなんて素敵です。

Getty

Getty

Getty Center
1200 Getty Center Drive Los Angeles, CA 90049
(310) 440-7300
入場料無料、駐車場代15ドル
駐車場、夕方5時以降は10ドル。土曜日のみ夜9時までやっています。
(2013年2月現在)

Getty Centerの過去レポはこちら。レストランもステキです。

LAの青い空@Getty Center
つつじがきれい@Getty Center
ロココ調&レストラン訪問記
はじめてのGetty Center

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト

テーマ : ロサンゼルス - ジャンル : 海外情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

お気に入りの「ろく助塩」 風味最高♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。