スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奄美南部~マングローブ原生林カヌーツアー

奄美大島自然探索ツアー後編です。
奄美中部 住用(すみよ)~奄美南部 古仁屋~再び住用に戻ってマングローブ原生林へ。

これはモダマ(藻玉)。2mもの長さの実がなる、巨大豆の木。
写真右側の茶色っぽいのが豆の実です。

amami

山の木々を覆い尽くしているのが、たった2本の豆の木だというから驚きです。

amami

マネン崎展望所からは、加計呂麻島(かけろまじま)、請島(うけじま)が一望できました。

amami

amami

ホノホシ海岸は、波が荒く、まるい小石がいっぱいの奄美では珍しい海岸です。

amami

amami

もう一箇所の展望ポイントから見えるのは古仁屋の町。
天気のいい日には、加計呂麻島(かけろまじま)の先に喜界島(きかいじま)まで見えることもあるそうです。

amami

amami

マングローブ原生林では、カヌーに乗りました。

いざ出発。

amami

ディズニーランドでカヌーこいだことあるから大丈夫という娘。
でも、思ったよりも相当大変だったらしく、ひーひーです。
ひとりで乗らなくて本当によかった。とつぶやいていました。

amami

マングローブ原生林にある水は、汽水(きすい)といい、海水と淡水とが混じり合っている塩分濃度の低い水。
ここに生息できる植物には、塩分を吸収しない仕組みや、吸い上げた塩分を排出できる仕組みがあるそうです。ガイドさんのお陰でいっぱい勉強になりました。

忘れないうちに娘の夏休み自由研究にでもしようかしら。

amami

一時間ほどのカヌーツアー。
運転下手でびしょびしょになったのが想定外でしたが、いっぱい勉強になって、いい運動にもなって、いいツアーでした。奄美にきたら、「マングローブ原生林カヌーツアー」おすすめです。

マングローブ茶屋
http://www16.ocn.ne.jp/~mangrove/

奄美の自然を満喫した大満足の一日でした♪

ブログランキングに参加しています。
(ロサンゼルス情報じゃないけど)応援クリックよろしくおねがいします。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

お気に入りの「ろく助塩」 風味最高♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。